食品用内部品質検査装置光品質チェッカー導入シーン・事例

[包装前の検査]

規格外の数値になった商品を排出し、不良品の混入を防ぎます。間欠搬送される商品の検査も可能です。
また、後工程が停止した場合でも、検査機内に搬送中の商品をバッファコンベアでプールするなどの制御も可能です。

[包装後商品の検査]

光品質チェッカーは、商品名や柄が印刷された包材で包装された商品も検査可能です。
包装材質によっては測定できない場合もあります。詳しくはお問い合わせください。

[流体商品のモニタリング検査]

配管等で搬送する流体商品も検査できます。
成分量をリアルタイムに確認し、前工程の調整やフィードバック、また不良を早期に発見でき、後工程の影響を最小限に抑えることができます。

[抜き取り検査]

従来は、工場でサンプルを抜き取り、機器分析の結果が出るまで、数時間~数日かかっていました。
光品質チェッカーは、生産ラインのその場ですぐに検査が可能です。
ご質問やご相談など、お気軽にお問い合わせください。
営業時間 平日9:00 ~ 17:00
ページ上部へ